630コスプレデモ行進

写真拡大 (全18枚)

6月30日、秋葉原にて面白いデモ行進が行われた。「6・30アキハバラ解放デモ」と銘打たれたこのイベントは大勢のコスプレをした人たちが秋葉原にてデモ行進を行うというものだ。

公式サイトの呼びかけには、「あらゆるアキバ系のオタク諸君!エロゲーマーもアニメファンも、鉄オタも軍事ヲタも、VIPPERも共産趣味者も、日本人も外国人も宇宙人もみんな集まれ!もはや時代は好きに生きるか、それとも縛られて生きるかを選択する時だ!
コスプレ解放派諸君!女装だって男装だってなんだって構わない!メイドさんももはや集結するしかない!みんなで"変な格好"をして暗い街を解放しよう!」
なることが書かれている。

これだけみると、アングラなイベントのようにみえるが、今回のデモ行進はちゃんと警察に事前許可を得ているのだ。パトカーの先導もあり、行進するルート決められており行進列も3列行進と決められている公的機関の承認を得たデモなのだ。こうしたデモの公的機関での申請と承認の手続きなどは面倒なものだが、その経緯も公式ブログで公開されている。

主催は、革命的オタク主義者同盟/革命的萌え主義者同盟/革命的非モテ同盟の3派合同イベントという側面からも、コミュニティ主導のサブカルチャーイベントとして注目されるところだ。

今回のデモ行進には参加者だけでなく見学者まで、大勢の人が集まり、デモ行進開始前から出発地点である練成公園は大騒ぎとなった(詳しくは動画参照)。近辺住人は何ごとかと野次馬ができるほどだった。肝心のデモだが、みんな各個人自由に書かれたプラカードを掲げている。「ぬるぽ」などひとことだけ書かれたものから「ヨドバシは新宿にカエレ!」というものまで様々だ。

デモ行進が進むにしたがって、デモ参加者や見物人のボルテージもあがり、ゴールの和泉公園に到着するころには熱気は最高潮に達していた。これだけ盛り上がりをみせたデモだけに、多くのマスコミも駆けつけ、急遽取材を初めていたりするなどデモ行進をとりまく周囲でも予想以上の賑わいをみせて終了した。
話によると予定していた参加人数100人が500人までふくれあがったとか…。

こうしたイベントをオタクの遊びとか、悪ふざけと揶揄する人々もいるだろうが、主催者の思惑通りにサブカルチャー好きの人々が集まり、一体となって、コミュニティ主体で公式にイベントを成功させたがことは高く評価してもよいだろう。サブカルチャーな人々の社会的なアピールとしても成功といえるのはないだろうか。単なる仮装行列とか言わないで!

これが日本(オタク)流のデモ行進なのだというハートと行動力を見せつけたか!


630デモ行進 09
▲この人は…。Wiiの発売日に某量販店にも来ていた人では!?

630デモ行進 12
▲今回ハルヒが多かった。

●デモ行進動画はこちら!

▲デモ行進の動画(3分14秒)。

※下記イベントは終了しています。
■『6・30アキハバラ解放デモ』
・開催日時 2007年6月30日(土) 午後2時半集合 雨天決行
・デモコース スタート:練成公園
 解散場所:和泉公園
・主催 革命的オタク主義者同盟/革命的萌え主義者同盟/革命的非モテ同盟


参照1:6・30アキハバラ解放デモ - 公式ブログ
参照2:6・30アキハバラ解放デモ - 公式サイト

■オススメ! 最新人気トレビアンニュース
「○○で検索」が定番化! CMからURLが消える?
誰でも『Wii』のゲームが作れる!? 任天堂に直撃取材!
非モテと彼氏2.0の意外な関係

■関連リンク
好きなコスプレは何ですか? - livedoor リスログ■元記事
秋葉原でコスプレデモ行進!? これが日本流のパワーだ! - livedoorトレビアンニュース