【ファンキー通信】腐女子に乙女は美化しすぎ!? 「乙女ロード」に改名の危機

写真拡大

 今や池袋の新名所として定着しつつある「乙女ロード」。ここは女性向け同人誌の品揃えが豊富な書店が密集していることから、全国の腐女子(BL系ややおいなどをこよなく愛する、言わばオタク系)が集う聖道と化している。

 ところが、この「乙女ロード」の名称に一部疑問の声があがっている、というのだ。なんでも、“腐女子御用達なのに「乙女」ってちょっと美化しすぎなんじゃないの?”という意見から、投稿サイト「喪ゲ女」では新名称を考えようと論争が繰り広げられている。候補としては、「腐海」「腐士道」「腐女捨て山」「ロード〜第801章」「池袋の住人の皆様ここ通ってごめんなさいロード」などなど・・・。

 ウマイ!っとつい思ってしまうようなネーミングもあるが、「腐海」や「腐女捨て山」は、いくらなんでも女子にはキツイのでは!? 名前が変わることによって、腐女子の皆さんが池袋に来づらくなるような状況は避けたいもの。この危機を伝えるべく、池袋に急行。その道行く腐女子の方々にその胸中を聞いてみた!

 「あんまり気にしない」(20歳)
 「乙女ロードのほうが響きがかわいいから、このままがいいですね」(23歳)
 「放っといてほしい」(19歳)

 と、新名称の提案について苦笑いで答えてくれた。「気にしない」という意見がほとんどではあったが、やっぱり不愉快に感じていることは表情から感じとれた。では、もし名称が変わってしまったら来づらくなる?

 「フツーの友だちを連れて来づらくなっちゃう。だって『腐海』に行こ! とか『腐女捨て山』につき合って、なんて言えないじゃないですか〜」(23歳)

 確かにごもっともな意見だ。当たり前だが、ここに来る誰しもが腐女子とは限らないのだ。しかも、突然のインタビューにも関わらず足を止めてくれた(腐)女子の皆さんは、「オススメの漫画家は?」などの質問には声高に瞳をうっとりさせて答えてくれた。こっ、これぞまさに「乙女」の姿!?

 腐っても女子。いくつになっても、何かに夢中になり胸キュンする心が乙女なのだ。まさに、彼女たちこそが「乙女ロード」を歩くにふさわしいと言えるのではないだろうか。(坂井あやの/verb)

■関連リンク
喪ゲ女 - 文中で紹介した投稿サイト■関連ポッドキャスト
萌え通信ポッドキャスト - 萌えテイスト
萌え通信ポッドキャスト - アナウンサーテイスト
ポッドキャストプレイヤー選択
livedoor 萌え通信