ドコモが2019年度からの料金プランを値下げへ 政府からの批判に対応策livedoor

ドコモが2019年度からの料金プランを値下げへ 政府からの批判に対応策

ざっくり言うと

  • NTTドコモが、携帯電話の料金を2019年度から値下げする方向で検討している
  • スマートフォンの端末代と通信料金を分ける「分離プラン」の拡大が柱となる
  • 政府から料金についての批判が出る中、ドコモとしての対応策を打ち出す

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x