日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキンは、新感覚タコス風サンド「チキンスライダー」を、5月15日から、全国のケンタッキーフライドチキン(以下、KFC)店舗(※一部、販売しない店舗あり。数量限定、なくなり次第販売終了)で発売する。

 「チキンスライダー」は、全粒粉入りのソフトな食感の生地に、国産チキンや赤ピーマン、オニオン、ハラペーニョを使用した具沢山でスパイシーな特製タコスミートと特製マヨソース、サクサクの「カーネルクリスピー」を挟み、3種類のチーズ(ゴーダーチーズ・レッドチェダー・モッツアレラ)をトッピングしたタコス風サンドとのこと。スパイシーな特製タコスミートがやみつきになる味わいとなっている。

 また、好評を得ている「500円ランチ」に、「ビスケット」と「ドリンク(S)」がセットになった、お得な「チキンスライダーセット」が登場、同日から数量限定で販売する。手軽に満足感を得られる限定ランチを、ぜひこの機会に楽しんでほしい考え。

[小売価格]
チキンスライダー:300円
チキンスライダーセット:500円
(すべて税込)
[発売日]5月15日(水)

日本ケンタッキー・フライド・チキン=https://www.kfc.co.jp/