韓国発のアートパフォーマンス『ペインターズ :HERO』がついに日本に上陸!

写真拡大

韓国で生まれた新感覚のノンバーバル・パフォーマンス『ペインターズ :HERO(ヒーロー)』って知ってる? 実はこれまでにアメリカ、中国、香港、シンガポール、マレーシア、タイなど、世界各国をまわり、斬新なステージで世界中の人々を魅了してきている人気ぶり。この春日本に再上陸する本公演、一体どんなステージなのか、何が見られるのか、その魅力をいち早くご紹介!◆パフォーマンスの見どころ


4人の男性パフォーマーが、言葉を発することなく、ひたすらに全身を駆使してパワフル&スピーディに展開する80分のステージのテーマは”アート”。さまざまなペインティングやドローイングを、ダンスやコメディ、幻想的なプロジェクションマッピングなどを散りばめながら仕上げていくパフォーマンスは、まるでイリュージョンを見ているよう。

例えば、ダンスパフォーマンスを行いながら4人がそれぞれのキャンバスを塗り、4枚を合体させることで1つの絵に仕上げる<アクションペインティング>。完成を観た時、思わず唸ってしまうこと間違いなし。


ほかにも、エレクトロニックミュージックに合わせながら水にペイントを落とし絵を描く<マーブリング>にも注目。マーブルを利用し、絵になる過程は上からカメラで映し出され、真っ暗なステージに浮かび上がるその絵はとても幻想的。

誰でも観ているだけで楽しめるパフォーマンスばかり。観客がステージ上へ招かれる体験コーナーもあるので、実際に挑戦することができるかも! ライブでしか味わえない新感覚エンターテインメントをぜひチェックしてみて。