「南京大虐殺」登録の世界記憶遺産 ユネスコが制度目直しを検討

ざっくり言うと

  • ユネスコの事務局長は6日、パリの本部で馳浩文部科学相と会談した
  • 世界記憶遺産制度に関し、改善の検討に着手したことを明らかにした
  • 関係国が対立するような事態を避けるため、具体策を検討する考えとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング