杏が事務所の契約巡り裁判「得たはずの利益12億円」求めたい実母

ざっくり言うと

  • 杏が個人事務所の社長を務める実母に提訴されていたと、週刊新潮が伝えた
  • 実母は、契約面や「得ていたはずの利益」について主張しているという
  • 杏が20年所属した場合の利益を約12億円とし、それを求めたい考えだそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x