『殺さない彼と死なない彼女』 ©2019映画『殺さない彼と死なない彼女』製作委員会

写真拡大

映画『殺さない彼と死なない彼女』の新たな本編映像と場面写真が公開された。

【動画と画像を見る(4枚)】

漫画家・世紀末がSNS上で発表し、後に書籍化された同名4コマ漫画を実写化する『殺さない彼と死なない彼女』は、何事にも興味が持てず、退屈な学校生活を送る高校3年生の小坂れいと、「死にたい」が口癖の同級生・鹿野ななの関係性を描く作品。「殺す」が口癖の小坂役を間宮祥太朗、鹿野役を桜井日奈子が演じた。撮影は照明を使わず自然光のみで行なわれたという。公開は11月15日。

場面写真には、小坂が「食え」と差し出したイカ焼きを鹿野が咥えている姿などが写し出されている。また本編映像では、学校からの帰り道で小坂と鹿野が「なぁ、お前、なんか気づかない? 今日」「気づく? 何に?」「俺の髪型! 分け目がいつもと逆だろーが! 言わせんなよ」「どうした? 今のお前、世界で一番めんどくせーぞ」「うっせえ、殺すぞ!」といったやりとりをする様子や、小坂が分け目をもとに戻すシーンなどが確認できる。

小林啓一監督は桜井日奈子について「今回、桜井さんは世間のイメージと一番ギャップのある役柄を演じていて、ある意味“殻を破った”作品になるんじゃないかと思う」とコメント。