『アイネクライネナハトムジーク』メイキング写真

写真拡大

今泉力哉監督の新作映画『アイネクライネナハトムジーク』の新たな場面写真とメイキング写真が公開された。

【もっと画像を見る(2枚)】

9月20日公開の同作は、伊坂幸太郎の恋愛小説集『アイネクライネナハトムジーク』が原作。主人公の佐藤と佐藤の恋人・紗季を軸に、佐藤の上司や親友、声しか知らない男に恋する美容師たちが織り成す物語を描く。佐藤役に三浦春馬、紗季役に多部未華子がキャスティング。主題歌と劇中音楽を斉藤和義が手掛けた。

公開された場面写真では、電車のドア越しに見つめ合う佐藤と紗季の姿が捉えられている。三浦春馬と多部未華子が恋人役で共演するのは映画『君に届け』、ドラマ『僕のいた時間』に続き3度目となる。

メイキング写真には、カチンコを持った笑顔の多部未華子の姿が映し出されている。今泉監督は多部未華子について、「昔から知っている三浦さんとの共演ということもあったのでしょうね。スッと芝居に入ってくれて、美しく映るという欲がないのに、当たり前のように紗季のいい表情が出ていて素晴らしいなと思いました」と述べている。