中国「がんの村」原因は川汚染

ざっくり言うと

  • 中国を淮河流域でがん患者が続出している問題
  • 市民やメディアの圧力に屈した政府が水質汚染と発がんの因果関係を初めて認めた
  • 同流域では80年代に工場排水の汚染が深刻化し、90年代以降がん患者が増えていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング