3Dプリンタで作った発射可能な銃

ざっくり言うと

  • 3Dプリンタで出力された銃「Liberator」が実際に発射可能だと分かったという
  • ごく小型の380口径の弾頭を使い、人を殺せるが威力は低いとのこと
  • 「銃規制推進派、反対派は過激な議論を繰り広げるだろう」という声も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング