渋谷の新名物!? おみやげにもぴったりの「渋谷ハチカレー」を食べてみた!

写真拡大

 

 

日本人、外国人を問わず多くの観光客が行き交う渋谷。

そんな渋谷の新名物を作りたい!と思い、作られたのがこの「カレー」。

 

カレーライスは、今では日本の国民食と言っていいほどの存在。

しかしカレーと言っても、インドカレーでもタイカレーでもない、いつも食べている日本のカレーを渋谷の新名物として作りたいという思いから作られた商品。

その名も…

 

「渋谷ハチカレー」

 

 

S__12779674

 

パッケージには渋谷を象徴するハチ公が描かれています。

 

S__12779682

 

よーく見るとハチ公が「喜」というフリスビーをくわえている!

 

喜=HAPPY

HAPPYをくわえる=噛む(COME)

 

「HAPPY COME」=「皆様に喜びが訪れるように」という開発者の熱い想いがこもっているんです♪

 

このユニークな商品を企画したのは、109MEN’Sにもショップを構えるVANQUISHの名物CEO、石川涼さん。

 

 

 

全国のVANQUISH直営店およびオンラインストアにて発売され、注目を集めている新名物をさっそく食べてみました♪

 

S__12779683

 

一般のレトルトカレーと同じく、箱を開けるとレトルト袋が入っています。

 

S__12779676

 

温め方はお湯、電子レンジの2タイプ。

 

お湯で温める場合:袋を切らずに熱湯の中に入れ約5分沸騰。

電子レンジで温める場合:深めのお皿に移し替え、ラップをかけて温める。

大体500ワットで2分30秒、600ワットで2分が目安となっています。

 

S__12779677

 

めんどくさがり屋な私はレンジでチン♪

 

S__12779679

 

レンジから出した瞬間、ふわっと香るいつものカレーのニオイ。

見た目も「THE 日本のカレー」。

安心感たっぷりの第一印象がかなり食欲をそそります!

 

 

オシャレにパセリをかけていざ実食☆

 

S__12779678

 

独特なパンチの効いているスパイスに、4種のフルーツの甘さが絶妙にマッチ。

ビーフとチキンの旨味も引き立ち、うっすら後味に残るトマトペーストが最高に美味しい!

 

S__12779680

 

大きくカットされた牛肉がゴロゴロ入っていて食べ応えも十分◎

 

 

大人から子どもまで、幅広い年代に好まれそうな味でした♪

後味に少しピリッとくる中辛なので、辛いのが苦手な方は注意してくださいね。

 

S__12779681

 

 

 

商品の箱には英語でも商品説明や原材料名が書かれているので、お土産として外国人観光客の方にオススメしたり、日本からお土産で持っていくと喜ばれちゃうかも…♡

 

図1

 

 

 

価格はワンコインの500円(税抜)!

オンラインストアでも購入できるので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

 

▼VANQUISH公式オンラインストア

http://vanquish.jp/