政府は11日、中国が日本製ステンレス製品に反ダンピング(不当廉売)関税を課しているのは国際協定に違反する可能性があるとして、世界貿易機関(WTO)に提訴した。