数十万人単位の人の死で「経済格差」が解消する問題文春オンライン

数十万人単位の人の死で「経済格差」が解消する問題

ざっくり言うと

  • 書籍「暴力と不平等の人類史」では、世界の不平等の歴史が描かれている
  • 経済格差の縮小には、常に戦争や疫病などの「惨事」が伴っていたと指摘
  • 格差解消に取り組む者は、同書を避けては通れないと筆者は記している

ランキング