高速道路上で起こる確率は一般道の2倍 クルマとタイヤが高性能になって、道路の舗装がきれいになっても、パンクが身近なトラブルであることには変わりがない。2018年度のJAFのロードサービス出動理由でも、パンクはバッテリー上がりに続く2番目に多い出動理由で、年間424,877件(18.6%)もパンクでJAFにお世話になってい