大船渡・佐々木、星稜・奥川以外にも逸材がずらり! 今秋のドラフト注目の高校生たち

2年春から創志学園のエースとして活躍した西。今年は2年連続の夏の甲子園出場を逃したものの、球速を154キロまで伸ばすなど進化を遂げた
  • 2年春から創志学園のエースとして活躍した西。今年は2年連続の
  • 2年春から創志学園のエースとして活躍した西。今年は2年連続の
  • U−18代表の4番を務める東邦の石川。185cm・87kgと
  • ショートの守備が高く評価される八戸学院光星の武岡だが、50m

ランキング