アフガニスタンの首都の学校近くで複数回の爆発 子どもら30人が死亡

ざっくり言うと

  • 8日、アフガニスタン首都カブールの学校近くで爆発が複数回発生した
  • 同国内務省によると、少なくとも子どもを含む30人が死亡、52人が負傷
  • 爆発が起きた当時は下校時間で、犠牲者の多くは女子生徒だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x