『カーライル ニューヨークが恋したホテル』 ©2018 DOCFILM4THECARLYLE LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

写真拡大

ドキュメンタリー映画『カーライル ニューヨークが恋したホテル』の予告編が公開された。

【動画と画像を見る(15枚)】

同作は、セレブリティーに愛され、ニューヨーク・タイムズが「秘密の宮殿」と呼んだニューヨークの5つ星ホテル「ザ・カーライル ア ローズウッド ホテル」を題材にしたドキュメンタリー。作中では38人の著名人がホテルの秘話や魅力を語るほか、個性的なホテルのスタッフ、36年間にわたってカーライルを支えてきた名物コンシェルジュのドワイトらが登場する。公開は8月9日。

ペギー・リーのジャズソングを使用した予告編には、カーライルをはじめとしたニューヨークの街並みや、ジョン・ハムの「このホテルに泊まれたら自慢になる」というコメント、ジョージ・クルーニーが「優雅な夜を過ごした。人には言えないヤバいことも」と告白する場面、ウディ・アレンがクラリネットを吹くシーンに加えて、ソフィア・コッポラ、ウェス・アンダーソン、アンジェリカ・ヒューストン、ヴェラ・ウォン、トミー・リー・ジョーンズ、バスター・ポインデクスター、ケリー・オハラらの姿が映し出されている。