アンネの日記、都内で破損相次ぐ

ざっくり言うと

  • 都内複数の図書館で、「アンネの日記」やその関連書籍が破損する被害が相次いでいる
  • 被害は200冊を超えるとみられ、誰が何の目的で行っているかは不明
  • その他、ナチスの強制収容所関連の書籍も、ページが破られていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング