台湾の蔡英文総統が与党主席を辞任 民主進歩党が大敗した責任を取りNewSphere

台湾の蔡英文総統が与党主席を辞任 民主進歩党が大敗した責任を取り

ざっくり言うと

  • 台湾の蔡英文総統は24日、与党・民主進歩党の主席から辞任すると表明した
  • 同日実施された統一地方選の投開票で、大敗した責任を取ったという
  • 蔡総統は2016年5月の就任後、脱原発などに取り組んできた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング