つい先日、サンディエゴで開催された「コミコン・インターナショナル2017」。

メインイベントはアメコミ作品の裏話やドラマの次シーズンの予告編などですが、コミコンといえばコスプレです。時節、日本でも海外のコスプレのレベルの高さが話題になることがありますが、本イベントも同様。コスプレイヤーの写真を撮るためだけに全米から人が集まるほどです。

さて、その中でも会場の注目をかっさらっていったのが、ここで紹介するアイアンマン。多くのアメリカのメディアにも取り上げられた理由は、なりきり度合いがすごかったからじゃなくて、本当に空を飛んじゃったから。

コスチュームプレイの枠を完全にはみ出しちゃってます。というか、コスチューム的には、全然アイアイマンじゃないので、そもそもコスプレじゃなくて、デモンストレーションか。

以下は約60秒の動画です。いや、60秒も見る必要ないです。再生して5秒ぐらいでビューンッて飛びます。

Licensed material used with permission by GRAVITY