牛乳を染み込ませて凍らすだけ! 簡単カステラアイスがおいしい

写真拡大 (全8枚)

コンビニでも買えちゃうカステラ。そのまま食べてもおいしいのですが、実は牛乳を染み込ませて凍らせるだけのカステラアイスが、いま話題なんです。

■カステラアイスの作り方



今回はコンビニで手軽に買える、一切れごとのカステラを使います。


用意するものは牛乳とカステラだけ!


ラップを敷いた上にカステラを乗せ、牛乳をゆっくりとカステラに染み込ませていきます。目安としては、牛乳が下から少しだけ染み出すくらいがベスト。

今回は牛乳だけではなく、生クリームとココアラテでもチャレンジしました!


こちらが生クリーム。


純粋なココアが売っていなかったのでココアラテでチャレンジ。果たしてどうなる……?


全部ラップでくるんで、そのまま冷凍庫へ! 冷やすのは2〜3時間ほど。


完成! ではいざお味見を……。

まずは牛乳。外側はシャリシャリ、中はふわふわ♪ まさに新食感といった感じ! じゅわっと牛乳とカステラの甘みが染み出して、なんだか幸せな気分になっちゃうスイーツです☆

次に生クリーム。牛乳よりも味が濃厚で、クリームたっぷりのケーキを食べているような感覚に! 甘党には、ぜひオススメしたい逸品かも。

そして最後にココアラテ。筆者はこちらが一番ヒット☆ まるで冷たいチョコレートケーキを食べているような、そんな味わいが楽しめるんです。う〜ん、おいしかった!

どれもやみつきになっちゃうくらい、おいしいカステラアイス。ぜひみなさんも試してみてくださいね!

(伊東ししゃも+ノオト)