【待たせたな】男性に聞いた、男が憧れる男の中の男!な渋い声ランキング

写真拡大

「待たせたな!…どう?」「ん〜ダンボールが足りない」「声色の話だよぅ」

男性なら一度は、俳優や声優さんの渋い声に憧れたことがあるのではないでしょうか?
低いけどよく通り、耳に残る声の俳優や声優さんの声真似ができたら、きっと女子にもモテるはずです!

今回はそんな男声の中でも、特に「男が憧れる男の中の男な声」な有名人を調査・ランキングにしてみました。
あなたの好きな声の方は、何位にランク・インしていますか?

1位 大塚明夫
2位 玄田哲章
3位 小山力也
4位以降のランキング結果を見る

画像:mausu.net/konami.jp


1位は「大塚明夫」。ソリッド・スネークが堂々の1位!
メタルギアソリッドシリーズの主人公「ソリッド・スネーク」の声優としてかなり有名で、自身もこれについて「スネークは俺にとっての分身のようなもの」と言うほど。
「待たせたな!」という名台詞もさることながら、ゲーム内での格好良さや無線でのやり取りでもお馴染みですね。

他に映画俳優スティーブン・セガールの吹き替えも媒体問わず行っており、映画であの渋い声を聞いた方も多いのではないでしょうか?
実父の「大塚周夫」も生前は多方面で活躍しており、役の一つであった「忍たま乱太郎」の山田先生を父亡き後に後任することにもなりました。

画像:MANTAN/アフロ


2位は「玄田哲章」。アーノルド・シュワルツェネッガー公認声優が2位を獲得!
シュワルツェネッガーの吹き替え担当として全作品の吹き替えを担当しており、両者初対面の際にはシュワルツェネッガーに「私の声を100年間ぜひ演じて欲しい!」と言わせたほど。
渋めの声から男らしい役ばかりっぽい印象ですが、アニメ「南国少年パプワくん」に登場する巨大なカタツムリのオカマ役など、シリアスな役からコミカルな役をこなす幅の広い演技でも有名です。

画像:MANTAN/アフロ/ytv.co.jp


3位は「小山力也」。24のジャック・バウアーが3位を獲得!
24のジャック・バウアーももちろんそうなのですが、ジョージ・クルーニーの吹き替えもほぼ専属でこなしており渋めな役の印象が強いですね。
アニメやゲームでもかなり多くの作品で活躍しており、最近では二代目・毛利小五郎役として毎週麻酔針の餌食になってます。

いかがだったでしょうか?
個人的には7位の若本規夫さんが好きで、一周回って演技っぽくない感じの独特な声が大好きです。

今回は「男性に聞いた、男が憧れる男の中の男!な渋い声ランキング」をご紹介させていただきました。気になる4位〜19位もぜひご覧ください!

(執筆・イラスト:Hikaru Sano)

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:250名(20~30代男性:複数回答)
調査期間:2016年4月5日〜2016年4月7日