2020年のフラッグシップiPhone 12(仮)シリーズのうち、ハイエンドのProモデルにはメモリが6GB、エントリーモデルには4GBが搭載されるとの噂が伝えられています。ちなみにiPhone 12の構成は、エントリーモデルの画面サイズが5.4インチと6.1インチ、高価なProモデルは6.1インチと6.7インチとの予測が定説となっています。ウワサの発信源は、有名リーカーの@L0vetodream氏です。同氏はiPhone SE(第2世代)やiPad Pro用Magic Keyboard