【動画】1987年のオールスター戦には筋書きがあった?桑田氏が明かす「伝言」

写真拡大

 桑田真澄氏が2月25日、PL学園の後輩・片岡篤史氏のYouTubeチャンネル「片岡篤史チャンネル」に出演しました。甲子園球場で清原和博氏と対戦した1987年のオールスターゲーム・第3戦について語っています。

 オールスター戦で実現したKK対決は、ホームランを放った清原氏に軍配が上がりました。当時について、桑田氏は「言っていいのかな…」と悩みながら、試合前に清原氏から伝言があったことを明かしています。記者を通じて「インハイに軽く投げてくれ」と言われたそうです。「変化球投げたらダメなのかなと思いながらスッと投げたら、ホームラン。え?打つの?みたいな」と話しています。

※YouTubeページにジャンプします
・巨人入団前、裏金はあった?
・恵まれた体格ではないが活躍できた理由
・「8時半の男」との出会い
・清原氏からの「伝言」
・完投できない現役投手に苦言
・10.8前夜を振り返る