米FOREVER21が破産申請 再編のための措置で廃業でないと強調

ざっくり言うと

  • 米衣料大手「FOREVER21」が29日、連邦破産法の適用を申請したと発表した
  • 申請に関しては「事業を再編成するための措置で、廃業ではない」などと強調
  • 同社はインターネット通販の台頭で店頭販売が苦戦し、業績が悪化していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x