結婚会見する山里亮太(左)と蒼井優、左手に指輪は無し(撮影・荻原 浩人)

写真拡大

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(42)と人気女優の蒼井優(33)が5日、結婚を正式発表。同日夜に都内でツーショット会見を行った。

 司会から2人が知り合った経緯について話が及ぶと、山里は「共通の知人である、しずちゃんと蒼井さんが映画で一緒になったときから親しくなって。僕のことを紹介していただき、3人で食事をすることがありました。その後、2人で食事するようになり、このような形になりました」と報告した。

 蒼井は結婚を決めた理由について「お付き合いさせていただくときから、結婚を前提ということだった。そういう風に思えたのはいくつか理由がありますが、一緒にいてしんどいくらい笑わせてくれる。人に対しての感動することと許せないことのレベルが一緒だったり、金銭感覚が似ていること。あと、冷蔵庫をすぐに閉めること。あと優しい」と答えた。

 蒼井は結婚指輪を聞かれると「お断りしました。買ってくださると言ってもらったのですが、私は大切なものをなくしてしまうんです。(もらったら)今年中にはなくしてしまうかも…。ですので、そのお金を何かを一緒に経験することに使ってほしいなと」と答えた。