錦織圭が約4時間の死闘を制す 6年連続で全仏オープン初戦を突破

ざっくり言うと

  • 27日の全仏オープンの1回戦で、錦織圭はダニエル・エバンズと対戦した
  • 3時間49分のフルセットの末、1−6、6−1、7−6、1−6、6−4で勝利
  • 6年連続で同大会初戦突破し、錦織は「本当にタフな試合だった」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x