ソニー・エクスプローラサイエンスで「第29回分解ワークショップ〜モノのしくみをしろう〜」を開催

写真拡大 (全4枚)

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」は2019年7月13日(土)、小学3年生〜中学3年生を対象に「第29回分解ワークショップ〜モノのしくみをしろう〜」を、ソニーのデザイン部門の新しい拠点「クリエイティブセンター 田町」で開催する。

このワークショップでは、「分解博士」として参加するソニーの現役エンジニアの指導のもと、作動可能なデータプロジェクターを参加者自身で分解する。データプロジェクターの仕組みや、工具の正しい使い方のレクチャーなどをまじえながら、親子で楽しく「モノのしくみ」が学べるワークショップだ。

分解作業終了後には「分解博士ジュニア認定証」が授与される。

■「第29回分解ワークショップ〜モノのしくみをしろう〜」実施概要
日時:2019年7月13日(土)13:00〜16:00(3時間) (12:30受付開始)
会場:クリエイティブセンター 田町東京都港区芝五丁目29-11 G-BASE田町 13階
対象:小学3年生〜中学3年生の生徒と保護者 2名1組
定員:24組48名
目的:身近な製品を分解し、子どもたちの科学への好奇心を喚起すると同時に、機器のしくみや工具の正し使い方を学んでいただくワークショップ。
参加費用:無料
参加方法:抽選制。 ソニー・エクスプローラサイエンス ホームページ(https://www.sonyexplorascience.jp/news/#news184)より応募
申込期間:応募締切り:2019年7月3日(水) ※応募者多数の場合には抽選とし、7月5日(金)までに当・落選通知のメールをお送りします。
実施内容:々峪佞茲蝓嵎解」についてお話します。⊃道劼芭呂鮃腓錣擦得宿覆鯤解し、機器のしくみや工具の使い方を学びます。「分解博士ジュニア認定証」の授与式を行います。
主催:ソニー



以前に紹介したように2019年10月31日(木)をもって閉館するソニー・エクスプローラサイエンス。貴重な体験が可能な数少ない機会なので、このチャンスを逃さないようにしたい。

■ソニー・エクスプローラサイエンス

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

カルチャーに関連した記事を読む
・6月24日はUFOの日!Vtuber輝夜月×日清焼そばU.F.O.宇宙からの生配信でギネスに挑戦!
・JRA×機動戦士ガンダム40周年記念プロジェクト「騎乗戦士ガンダムJRA −BEYOND THE TURF−」始動!
・Netflix全世界独占配信中の「ULTRAMAN」シーズン2製作決定!
・「東京オリンピック・パラリンピック競技大会」への応援メッセージを小・中学生から募集!上位入賞作品はクロネコヤマトのトラックのデザインに採用
・UK発!カジュアルから本格派まで楽しめる「ハブテント」がCINCH!より登場