自民党の高村正彦副総裁が野党の集中砲火でタジタジ 矛盾だらけの発言

ざっくり言うと

  • 14日の「日曜討論」で、自民党の高村正彦副総裁が野党の集中砲火を浴びた
  • 高村氏はかつて、現行憲法下での集団的自衛権の行使を強く「否定」していた
  • 現在の主張と矛盾している点について「ただ権力側にいたいだけ」と評論家

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング