少女時代 ユリ、阪神タイガースの呉昇桓(オ・スンファン)投手と熱愛報道

写真拡大

少女時代のユリとプロ野球選手呉昇桓(オ・スンファン)が現在熱愛中であると報じられた。

20日午前、日曜新聞によるとユリとオ・スンファンは昨年11月から12月まで集中的に出会いの場を持った。しかし、二人はこじんまりとしたデートではなく、知人たちと共にする席を好んだ。

オ・スンファン選手が韓国に滞在していた期間、ユリは知人と共に頻繁に会った。仁川の飲食店、ソウルの遊園地、江南の映画館などで普通の恋人たちのような素朴なデートを楽しんだ。

昨年からオ・スンファンと熱愛中のユリはデビュー後、弾力性のある健康的なボディラインで“黒真珠”というニックネームを得た。一方、オ・スンファンは石直球の投球スタイルと、投球時の変化しない顔の表情から“石仏”と呼ばれている。

ユリは1989年生まれで、1982年生まれのオ・スンファンとは7歳差である。オ・スンファン選手は現在、阪神タイガースに所属しておりマウンドに上がっている。ユリもやはり、少女時代として韓国と日本を行き来しながら活動している。

ユリとオ・スンファンは知人を通じて縁を結んだ。以来、二人はお互いの仕事を応援すると同時に時間を配慮し、韓国と日本でデートを続けていることが分かった。