モーニング娘。在籍当時から、後藤真希の弟である後藤祐樹との交際が報道されるなど、男性関係にルーズではないかという噂はあったが……。

◆福田明日香

 福田明日香(33歳)はモーニング娘。結成当時のオリジナルメンバー。グループは「紅白歌合戦」(NHK)に出演を果たすなどデビューから上り調子だったが、学業を優先するという理由で、わずか一年で卒業した。

 後に語ったところによれば、デビュー当時12歳という年齢で多忙に活動していた福田は、アイドルにも馴染めず、精神状態が不安定になってしまっていたそうだ。一般人となった後も、対人恐怖症に陥り、最初に入った高校を一年でやめてしまったという。

 モーニング娘。が「LOVEマシーン」を発表し社会現象を巻き起こすなか、人目につかないスーパーのバックヤードでアルバイトをしていたという彼女。2015年8月には一般男性と結婚し、一児をもうけるも、2016年7月に離婚。離婚後はシングルマザーとして月の食費を一万円以内に切り詰めるなど、極貧生活を送っていたようだ。

 現在は芸能界に復帰し、ボイストレーナーの仕事の傍ら、音楽グループ「PEACE$TONE」のボーカル「asuka」として活動している。モーニング娘。として活躍していたあのころのように、再び世間の注目を集める日は来るのだろうか。

◆新垣里沙

 モーニング娘。の大ファンだったことから、オーディションに応募、加入することになった新垣里沙(29歳)は、10年以上にわたって在籍し、一頃よりも勢いの落ちていたグループを支えた。

 卒業後の2016年7月には、舞台「絶対彼氏。」で共演していた小谷嘉一(36歳)と結婚。結婚生活の仲睦まじい姿を度々ブログで発信していた。同年10月には結婚パーティーを開催し、モーニング娘。でともに活動していたメンバーなどから、盛大に祝福された。

 しかし、2018年1月に離婚を発表。ブログに上げられていた小谷との2ショットや、結婚に関する記事は軒並み削除された。一時は幸せを掴んだかに見えたものの、先輩メンバーに負けず劣らずのスピード離婚となってしまった。
 ――このようにモーニング娘。の元メンバーたちは、卒業後につまづくケースも少なくないようだ。特に結婚するも、スピード離婚に至る割合は多いように感じる。今回、過失運転致傷と酒気帯び運転、ひき逃げの疑いで逮捕された吉澤ひとみも、2015年にIT企業経営者男性と結婚し、子を授かっている。離婚などせず、夫には吉澤を支えてもらいたいものである。<文/後藤拓也(A4studio)>