3日、韓国・京郷新聞によると、崔順実被告の娘チョン・ユラ容疑者が2日、一連の問題に関し無罪を主張した。この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真はソウルのデモに登場したビラ。朴大統領など事件関係者の拘束を求める内容。

写真拡大

2017年1月3日、韓国・京郷新聞によると、デンマークで逮捕された崔順実(チェ・スンシル)被告の娘チョン・ユラ容疑者が2日(現地時間)、「サムスンがスポンサーになるために話をしにドイツに来て、お母さんからいくつかの書類にサインをするよう言われ、そうしただけ。私には何も分からない」と述べ、一連の問題に関し無罪を主張した。

チョン・ユラ容疑者は1日、デンマーク・オールボーの隠れ家にいるところを逮捕された後、裁判所で拘留審査を受ける過程でこのように述べた。京郷新聞は「事前に誰かから緻密に法律的なアドバイスを受けたと見られるチョン・ユラ容疑者は、自分自身について適用される罪を正確に理解しており、すべての容疑を(母である)崔順実被告に押し付ける姿勢を見せた」と述べた。

この報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

「事前に準備していた内容を答えたに過ぎない」
「でたらめ言うな。全て知っていたはずだ」
「台本通りに演じたって感じだな」
「全て仕組まれたことだ」

「何も知らないやつがなぜ今まで拠点にしていたドイツからデンマークの隠れ家に移り住む必要があるんだ」
「親がちゃんと教育しなかったから、こんな自己中心的な人間になったんだ。でも親が崔順実だから仕方ないか」
「全て知らなかったなんて話が通るとでも思っているのか?」

「国の金を横領しておいて、全て母親の責任にするつもりか」
「書類にサインしたということは責任が発生するということだ。母親に言われていようがいまいかは関係ない」
「あきらめろ。もうゲームオーバーだ」(翻訳・編集/三田)