タイトルに手が届かなかったのは、「足りない部分があったから」。中澤はそれを認める一方で、今のチームはもっと成長できると期待を寄せている。写真:山崎賢人(サッカーダイジェスト写真部)サッカーダイジェストWeb

横浜F・マリノスの中澤佑二 優勝のため「妥協を許さずにやっていきたい」

ざっくり言うと

  • 横浜F・マリノスの中澤佑二がC大阪との天皇杯決勝戦を振り返っている
  • 「2点目を取れなかったのが大きかった」と敗因を分析
  • 今後優勝を掴むため、妥協を許さずにやっていきたいと語った

ランキング