【サンパウロ共同】米地質調査所(USGS)によると、カリブ海のジャマイカ沖で28日午後2時10分(日本時間29日午前4時10分)ごろ、マグニチュード(M)7.7の地震があった。ロイター通信によると、ジャマイカやキューバなどで津波警報が一時出された。各国からの報道によると、死傷者の情報はない。

 震源はジャマイカ北西部モンテゴベイの北西約139キロ、震源の深さは約10キロ。

 英領ケイマン諸島も激しく揺れ、地元メディアによると道路が陥没したり、電話が通じにくくなったりした。揺れはハイチやバハマなどカリブ海の広範囲にわたって観測された。