<?php the_title_rss(); ?>

写真拡大

Alexaが「あっち向いてホイ」に対応した。
「アレクサ、あっち向いてホイしよう」と呼びかけた後に流れるルール説明に従って、Alexaとじゃんけんを行い、あっち向いてホイを行うというもの。スクリーン付きのAmazon Echo ShowやEcho Spotでは画面にビジュアルが表示される。(画面なしの機器でも遊べる)
現在Alexaは「テクノロジーの歌」や「ゴーゴーソング」といったオリジナルソングを歌えるほか、季節の俳句、400種類以上のなぞかけ、ダジャレやジョーク、本格的なボイスパーカッションなど、さまざまな遊びやエンターテイメントに対応している。
家族でボードゲームやカードゲームをする際は、Alexaに「サイコロを振って」「コインを投げて」と呼びかけて、数字や裏表を決めてもらうことも可能だ。
Alexaができることを知りたいときは「アレクサ、得意なことを教えて」、「アレクサ、ジョークは得意?」と尋ねてほしい。
Alexaと遊ぶ時の発話例には以下などがある。

― 「アレクサ、おもしろいこと言って」
― 「アレクサ、ダジャレ/オヤジギャグを言って」
― 「アレクサ、なぞなぞ/なぞかけを出して」
― 「アレクサ、小噺して」
― 「アレクサ、早口言葉を言って」
― 「アレクサ、ボイパして」
― 「アレクサ、ビートボクシングして」
― 「アレクサ、(春、夏、秋、冬の)俳句を詠んで」
― 「アレクサ、回文を言って」(回文:上から読んでも下から読んでも同じ文句)
― 「アレクサ、一本(一丁、三本)締めして」
― 「アレクサ、ものまねして」 など


(北構 武憲)