シャッター音を鳴らさないで画面をメモしたい!iPhoneの画面キャプチャを無音化する方法【快適術】

写真拡大 (全6枚)

「簡単に画面をメモしたい!iPhoneで画面キャプチャする術【快適術】」という記事で紹介したように、Phoneでは、ハードウェアボタンの組み合わせで、簡単に画面をキャプチャすることができる。

ウェブサイトの画面をメモしたいときに便利な技だが、画面をキャプチャするときに「カシャ!」というシャッター音が鳴る。電車やバス、喫茶店などの公共の場所で画面をキャプチャすると、盗撮と間違われる可能性がある。

ここで紹介する方法で、を変更しておけば、写真から場所(位置情報)を特定されなくなる。

■iPhoneで画面キャプチャの音をオフに設定しよう
iPhoneでは、「ミュージック」アプリを利用することで、画面キャプチャを無音化することができる。

左側面のスイッチを下にスライドさせて、iPhoneをサイレントモードにする。

キャプチャしたいアプリの画面を表示させたら、「ホーム」ボタンを1回押して「ミュージック」アプリを起動する。

どれでもよいので、音楽を再生した後、ボリュームボタンを押して、音量を最小(消音)にする。

「ホーム」ボタンを2回押して、キャプチャしたいアプリを選択する。

「電源ボタン」を「ホームボタン」を同時に押して画面をキャプチャしても、「カシャ!」というシャッター音が鳴らない。キャプチャされた画面は、「写真」に保存される。

画面キャプチャの無音化は、一度しかできない。何枚もキャプチャしたいときには、そのたびに「ミュージック」アプリに切り替えて消音後、キャプチャしたいアプリを選択して、画面をキャプチャしよう。

iPhoneの画面キャプチャを無音化したい人は、今回の技を覚えておくとよいだろう。

■ITライフハック
■ITライフハック Twitter
■ITライフハック Facebook

快適術に関連した記事を読む
・iPhoneの写真で自宅を特定されたくない!カメラの位置情報をオフにする方法【快適術】
・iPhoneの着信音で起こされたくない!おやすみモードを活用する方法【快適術】
・iPhoneで難しい漢字を入力したい!読めない漢字を入力する技【快適術】
・iPhoneのカレンダーを月曜始まりにしたい!週の開始曜日を設定する技【快適術】
・iPhoneアプリが行方不明になった!見つからないアプリを探し出す技【快適術】