操縦室に2人以上の人員がいるよう欧州で勧告 独機墜落事故を受けて

ざっくり言うと

  • ドイツのジャーマンウイングス旅客機が24日にフランスのアルプスに墜落した
  • EUの欧州航空安全庁は27日、各航空当局と各航空会社に対し暫定勧告を出した
  • 操縦室に常に2人以上の人員がいることを義務づける規則導入を求めるもの

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング