地味…でも旨いっ! ローソンの隠れた最強スイーツ4選

写真拡大 (全9枚)

「マチのほっとステーション」から「マチの健康ステーション」へとシフトしたコンビニ大手のローソンさん。たしかに“健康ステーション”と言うだけあって、他のコンビニよりヘルシー嗜好の商品が多い感じがしますよね。今回はそんなローソンの商品の中から、パッと見は地味だけど、実はすごく美味しい隠れグルメをご紹介したいと思います。


ローソンで本当に買うべき
隠れたグルメとは…?


編集部が見つけた“パッと見地味だけど美味しい隠れグルメ”とは……ズバリ「和菓子」です。洋菓子よりヘルシーな素材を使っているためか、ローソンにはたくさんの和菓子が並んでいます。見た目は少々地味ですが、味に関しては実は絶品揃いなんです!

そこで今回は、料理のプロに実食してもらい「ローソンで買うべき和菓子ベスト4」を選出しました。それでは「第1位」からご覧ください!


【1位】香りが良くて
甘味と塩味のバランスも◎



京挽ききなこくるみ
実勢価格:198円



評価(5段階)
美味しさ:4
本格度:4.5
コスパ:4


くるみのフレッシな食感が◎。くるみをコーティングしている砂糖の甘みを、きなこが程よく和らげてくれるので、バランスの取れた味わいに仕上がっています。


【2位】素材本来の甘みが
楽しめる昔ながらのおやつ



芋けんぴ
実勢価格:108円



評価(5段階)
美味しさ:4
本格度:4.5
コスパ:3.5


揚げ具合が絶妙で、芋のやわらかさもきちんとあります。添加物が入っていないうえ、甘さ控えめで◎。芋本来のやさしい甘さが味わえます。


【3位】絶妙な干し加減が
たまらない自然派おやつ



有機栽培の干し芋スティック
実勢価格:198円



評価(5段階)
美味しさ:4.5
本格度:3.5
コスパ:3.5


干し加減が絶妙で、芋の素朴な甘さが前面に出ていて美味しいです。ねっとりとした、干し芋ならではの食感も満足度高め。


【4位】渋みもあって
完成度はかなり高め



栗と砂糖で仕上げた栗きんとん
実勢価格:245円



評価(5段階)
美味しさ:3.5
本格度:3
コスパ:3.5


渋皮が栗の甘さと香りを引き立てています。和菓子としての完成度が非常に高く、玉露や抹茶にもよく合います。そして「栗を食べた!」という確かな満足感を得られます。

以上、「ローソンで買うべき和菓子ベスト4」でした。普段は洋菓子ばかり買うと言う方も、この機会にぜひ食べてみてください!



360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。