始まったwww 兵庫県・生野銀山に設置された再現マネキン使って地下アイドル「GINZAN BOYZ」結成

写真拡大 (全8枚)

生野銀山はじまったwww

兵庫県朝来(あさご)市の史跡・生野銀山。戦国時代には武将達の資金源であり、江戸時代には幕府が直轄。明治期以降には日本の近代化の礎となった重要な鉱山でした。現在は、当時の労働者の様子を再現するためにマネキンを設置し、観光地となっています。

そんな生野銀山。観光地化してはいるものの訪れる人は少なく、貴重な資料などが埋もれてしまっている状態。そんな現状を打破すべく、なんと労働者を再現したマネキンを起用した総勢60名の超スーパー地下アイドル「GINZAN BOYZ」を誕生させたと発表しました。

超スーパー地下アイドル「GINZAN BOYZ」

生野銀山は地下880m。確かにこれまでにない超スーパーッ浪囚ゥ▲ぅ疋襪任△蠅泙w

GINZAN BOYZの60名のメンバー全員にはちゃんと名前までつけられています。「No.1 次郎羅茂(じろうらも)」「No.5: 潮(うしお)」「No.14: ちえお」などなど…。このGINZAN BOYZの嬉しいところは、メンバーに会いたいと思ったら銀山に行けば必ず会えるということ。まさに身近な存在の地下アイドル。あなたは誰推し?




総勢60名のGINZAN BOYZメンバーはデビューに先立ち、生野銀山でプロモ作成のためのロケを決行。この度、そのプロモーションビデオが公開されました。

シュールという言葉がここまでしっくりくることもないほど、実につかみどころのないお口ポカンな映像に仕上がっています。デビュー曲の歌詞は銀山にちなんだものになっており、なかなか味わい深いものとなっています。歌詞字幕も歌とともに流れますので気になる方は要チェック。

GINZAN BOYZのデビューによって生野銀山の観光客は増加するのか?そして生野銀山の活性化を担うGINZAN BOYZの今後の活動はどのようなものに?

これからが楽しみな超スーパー地下アイドルであります。

超スーパー地下アイドル「GINZAN BOYZ」

超スーパー地下アイドル「GINZAN BOYZ」公式サイト