これは使える!突然襲ってくる「午後の眠気」を吹き飛ばす秘策4つ

写真拡大

お昼ごはんを食べた後、午後に“猛烈に眠くなる瞬間”は誰もが経験済みでしょう。瞼が勝手に下りてきて、自分ではどうしようもないアノ眠気、どうしていますか?

そのまま眠気に任せて昼寝できればそれに越したことはありませんが、働いたり育児をしていたりする身では、なかなかそうもいかないのがつらいところですよね。

そこで今回は、“コーヒーを飲む”以外で、午後突然襲ってくる眠気を吹き飛ばすための秘策を、海外の健康情報サイト『Rodale Wellness』の記事を参考にご紹介します。

眠ってはいけないのに眠くなったときに試してみてください!

 

■1:外に出て歩く

ランチの後に眠くなってくると、まるで、脳に循環すべき血がどこかで滞っているような“どよ〜ん”とした気分になりますよね。

そんなときは、リフレッシュも兼ねて外に出て歩くといいそうです。外に出れば新鮮な空気を吸えますし、歩くことで血液の循環を促すのだとか。

気分転換と能率アップのために、何分かの休憩を取っても誰からも文句は言われないはずです! 眠気が覚めて頭がシャキッとしますので、試してみてください!

 

■2:ペパーミントの香りを嗅ぐ

歯磨き粉の定番フレーバーといえばペパーミント。エスニック料理などにもよく入っていて、口の中がスッキリしますよね。

ペパーミントの香りを嗅ぐことで眠気が覚めるのは“科学的にも証明”されているそうです。

ペパーミント味の歯磨き粉で歯磨きをする、パパーミントのガムを噛む、エッセンシャルオイルを嗅ぐ、ペパーミントティーを飲む……など、工夫してみてくださいね。

 

■3:瞑想する

「瞑想なんてすると、かえって眠くなりそう!」という印象があるかもしれませんが、ほんの数分でも瞑想をすることで、脳・精神の働きがアップし、集中力も蘇るそうです。

会社で座禅を組んで……というわけにもいかないので、座ったままで意識を集中したり、外に出て深呼吸しながらしばらく瞑想したり、午後の“プチ瞑想”を習慣にして、違いを感じてみてください。

 

■4:ダークチョコレートを食べる

午後になって眠くなってきたあなたに必要なのは、もしかしたら“おやつ”かも……!

おやつといっても何でもいいというわけではなく、一番いいのは“ダークチョコレート”! 北アリゾナ大学の研究のよると、カカオ含有量が高いダークチョコレートは、頭の働きを改善するそうなのです!

同大学によると、実験の結果、カカオ60%のチョコレートを食べた人の脳が一番活発化したそうですので、目安にしてください。

購入の際はラベルを見て、砂糖の量がなるべく少ないものにしましょう。

 

■午後に眠くなる2大原因と改善する方法

では、午後になると眠くなる理由というのは何でしょうか? ここでは、その原因の一部と思われる2大原因についてお伝えしましょう。

(1)睡眠不足

夜更かしなどで夜間の睡眠が足りない場合、午後に眠くなることが多いようです。仕事中に思考が停止したり、車を運転しているときに眠気に襲われたりする可能性がありますので、睡眠パターンをしっかり見直し、就寝時間を早くするなど、改善することが大事です。

(2)栄養の偏った食事

ランチを食べたから眠くなる、というわけではなく、栄養価が高い食事をしていないために眠くなっている可能性もあります。

糖分の高い食品を食べて血糖値が上がり、その後急激に下がると眠くなることが多いそうです。

朝食は必ず食べ、食事には、複合炭水化物やタンパク質などを取り入れると効果的だそうです。また、日中ナッツやヨーグルト、フルーツなどヘルシーなおやつを食べて血糖値を安定させるといいそうですよ!

 

いかがでしょうか?

午後の眠気は仕事などの妨げになり、能率がガタ落ちになってしまいます。1日中エネルギーが保てるように、普段から健康的な生活習慣と食生活を心がけてくださいね!

(ライター 相馬佳)

 

【関連記事】

※ 頭痛と眠気が同時にくるのは何の病気?その原因と対処法

※ 月経終了4〜5日後が目安!乳がんの正しい「セルフチェック」4ステップ

※ 時間がないからってサボると老化が加速!朝の隙間時間で行いたい自分ケア4つ

 

【Specialコンテンツ(PR)】

※ 【FPが解説】徹底比較!食洗機と手洗い、お得なのは…

※ これは衝撃!秋冬の●●をやめるとおこる「シミ・リバウンド」とは

※ 専門家が監修!あなたの主婦業を年収換算できるシミュレーターとは

 

【参考】

※ 11 Ways to Instantly Crush the Afternoon Slump - Rodale Wellness