16日、あるTwitterユーザーが、コンビニの店員が個人情報をもとにナンパしてきたのではないかと明かし、話題を集めている。

この女性ユーザーは、ある人物とメッセージをやりとりしたトーク画面をTwitterで公開した。
トーク画面には、Facebookを通じて連絡してきた人物から「間違ってましたらすみません! 先程セブンイレブン来てました?」「人違いでした?」と突然、話しかけられ、これにユーザーが「!! 灯明寺のセブンなら…(笑)」と驚きながら返す様子があった。

会話は続き、相手は「そうです! そこでナナコカード進めた従業員です笑」と自らコンビニの店員であることを告白した。さらに、「お友達かもにいて申請してみました笑 彼氏とかいなくて迷惑で無ければLINEしませんか?」と個人的な交流を求めた。

ユーザーは、一連のトークを公開した上で「nanacoカード作ってから10分後の出来事」だと振り返り、「nanacoカード、キケン。気をつけようね!」と情報を盗み見された可能性を指摘し、注意を呼びかけた。

また、「こいつが働いてる限りこのコンビニには行かない怖い」とコンビニ店員の行動に恐怖を感じたことを明かした。

これは、ユーザーによると、昨年夏の出来事であり、今でもそのコンビニを避けているという。

このツイートは17日の15時の時点で、9300件以上のリツイートと、2600件以上の「いいね」を集め、インターネット上で話題になっている。

【関連記事】
Twitterユーザーの「もう今年振り返っていいレベル」という投稿に共感か
ベッキーの不倫情報は「何誌かに売り込みあった」 記者が流出元を暴露
「テニスの王子様」作者のファンに向けたサプライズがTwitterで話題に