営業時間内のはずなのに、店が忙しく電話がなかなか繋がらないことがある。たまたま店に来ていた男性がそんな場面に遭遇した。レンタカーの返却手続きで15分ほど店で待っている間、カウンターで電話が鳴り続けたが店員は受話器を取る様子がないので、耐え切れなくなった男性は電話を取って代わりに対応したのだ。この様子を収めた動画がSNSに投稿されると、「君、お客さんだよね?」と困惑する店員の様子に笑いの声が寄せられた。