コロワイドグループのカッパ・クリエイトホールディングスは6日、かっぱ寿司ブランドの新モデルタイプである「オリジナル特急3段レーン」対応の「新かっぱ寿司」第1号店を愛知県安城市にオープンすると発表した。

 新モデルタイプでは、すべての商品は、店内に設置されたコロワイドグループ開発オーダータブレット「メニウくん」を利用して注文を受けた後に作られる。可動式のタブレット型オーダー端末では、知育映像(昔ばなしや、知育アニメ)も放映する。

 また、オリジナルの特急3段レーンを利用するので、従来のレーンで回っている寿司がなくなっても、すぐに新鮮な商品を提供することが可能となる。

 「新かっぱ寿司」では、店内・外観も一新。店内は、白を基調とした洋風デザインとなっており、若い世代の女性でも入りやすい、新たなデザインコンセプトとなっている。食事だけでなくカフェとしての利用促進も狙う。

 そのほかにも、おつまみやデザートなどのメニューも拡充を図るなど、ファミリーから年配の利用者まで幅広い層のニーズに応える考えだ。