竹内結子

写真拡大 (全5枚)

女優の竹内結子、Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔玉森裕太が、1日の都内で行われたPRイベント、サッポロ一番『おうちで偏愛フェス』キャンペーン開会式に出席した。

ステージに上がった3人は、明日から全国でスタートする新CMで共演を果たし、その関係性が話題になった。

竹内は、2015年から、袋麺で有名な「サッポロ一番」のCMに出演中。6年目のシーズンに突入している。その映像で印象づけているのは、劇団ひとり、子役の寺田心との家族の様子。そのイメージに加え、藤ヶ谷と玉森が、新しく始めるキャンペーンを前面に押し出す。

▼ サッポロ一番『おうちで偏愛フェス』キャンペーン開会式より

竹内結子


共演者が増える新展開となって、竹内は「私はいま、メインキャラクターを務めさせていただいているんですけれど、このお二人が加わるということは、私のこの座がなくなってしまうんじゃないかと思って戦々恐々としています。それぐらい素敵な方々です」と複雑に思う、心の内を明かした。

「サッポロ一番、今までのCMはファミリーの雰囲気でした。その雰囲気からガラッと変わって、色んな方にサッポロ一番のことを好きになってもらえるはず。ファンの方がもっと増えていく勢いを感じております」と前向きに捉えていた。

新しく始めるキャンペーンは、インスタントラーメンの「サッポロ一番」を使ったこだわりレシピ(=偏愛)に焦点を当てた企画。ツイッターもしくはインスタグラムなどのSNSに投稿すると、抽選で豪華商品が当たるという。(期間は、本日・9月1日から11月末までの3か月間)


藤ヶ谷太輔



玉森裕太


■関連リンク
サッポロ一番『おうちで偏愛フェス』 - キャンペーン案内WEBサイト