<?php the_title_rss(); ?>

写真拡大 (全3枚)

清掃コストの高騰、ホテルの開業ラッシュを受けて、清掃員不足は今後さらに深刻になる見通しだ。
ホテル業界にとって重点課題となる「効率的な清掃業務」へのチャレンジとして、新規開業予定の「変なホテル 関西空港」では、販売する家庭用ロボット掃除機でおなじみの「ルンバ」を導入することを発表した。アイロボットジャパン合同会社の製品「ルンバi7+」を予定。

●「変なホテル 関西空港」11月1日オープン
H.I.S.ホテルホールディングス株式会社(H.H.H.)は全国で15拠点目、関西地区では4軒目となる「変なホテル 関西空港」を11月1日(金)開業することを10月24日に発表。客室・天然温泉・レストランを備え、大阪湾を一望できる立地、関西国際空港を離発着する航空機も見られる。海をイメージしたフロントにはチェックインに対応するお馴染みの恐竜ロボットを2体配置、顧客にワクワクと感動を提供する、としている。
業務の効率化を図り世界一のローコストオペレーションの実現を目指して、最新鋭の技術やロボットを運営に導入している同ホテルでは、ホテル業界にとって重点課題となる「効率的な清掃業務」への新たなチャレンジとして、機能性やサイズの観点からアイロボットの「ルンバi7+」をこのホテルで試験的に導入することとなった。客室のバリアフリーを徹底し、ベッド下にルンバが走行可能なスペースを設けるなど、ロボットがより働きやすい環境を整えた。

●アイロボットの「ルンバ鄯7+」について
ルンバ史上最高の性能を誇るフラッグシップモデルで、Imprintスマートマッピングを導入し、ロボットがフロア全体の間取りを正確に把握し学習しながら記憶することで、掃除をする場所を自在に選ぶことができる最新のロボット掃除機だ。また、「ルンバ鄯7+」に付帯されるクリーンベースは、ダスト容器内のゴミを自動で収集するため、溜まったゴミの回収頻度が劇的に少なく、数週間以上、掃除を気にかける必要がない。

アイロボット「ルンバ鄯7+」公式サイト:
https://www.irobot-jp.com/product/i7/index.html


■【動画】ルンバi7 クリーンベース紹介動画:
(ロボスタ編集部)