グッチが販売した口元まで覆える黒いセーターについて、口の周りが赤く縁取られ、分厚い唇のようにも見えるデザインが黒人を差別しているなどとSNS上で批判が広がったため、グッチは謝罪して販売を中止した。NHKニュースが報じた。

同社は「組織の多様性を高めることに尽力し、今回のことを深い学びの機会としたい」とコメントしている。

セーターのデザイン “黒人差別” グッチが販売中止(NHKニュース)