将棋の羽生善治二冠が棋聖戦で敗れる 通算「100期」ならず

ざっくり言うと

  • 棋聖戦の最終局に臨んでいた羽生善治二冠が17日、豊島将之八段に敗れた
  • 前人未到の通算獲得タイトル数「100期」をかけていたが大記録は持ち越し
  • 「また次の機会を目指してやっていければと思います」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x