7月28日から31日朝にかけ、日本全国で地震雲らしき細長い筋状の雲や、波状の雲が観測されたようです。このような形状の雲と地震との因果関係は以前より一部の専門家によって指摘されていますが、果たして今回の地震雲らしき雲は前兆現象の一つなのでしょうか? 全国で撮影され、SNSに投稿があった「地震雲」っぽい画像をまとめてみました。

大地震の前兆?…日本中に出現した「地震雲」らしき雲たち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SNSを見ると、神奈川、秋田の上空に出現した「地震雲」らしき雲の画像投稿が多いですね。何もないことを祈るしかありませんが、普段より防災対策や避難経路の確認などを万全にしておくことをお勧めいたします。この週末、あなたの街の上空に「地震雲」のような雲はありましたか?

 

 

※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

 

『MAG2NEWS』公式メールマガジン

各界の専門家や研究家、著名人らが発行する2万誌のメルマガから厳選した情報を毎日お届け。マスメディアには載らない裏情報から、為になる専門ネタまで、最新ニュースが無料で届く!規約に同意してご登録ください。

《登録はこちらから》

 

メルマガ『週刊MEGA地震予測』

フジテレビ「Mr.サンデー」「週刊ポスト」など数多くのメディアで取り上げられ、話題沸騰中・東京大学名誉教授村井俊治氏が顧問を務める、JESEAジェシア(地震科学探査機構)のメルマガ。

⇒詳細はこちら

 

メルマガ『【1週間前に地震を予知】早川教授の最新『WEEKLY 地震予報』』

『地震』が事前にわかれば、自分と自分の大切な人の命が守れます。日本地震予知学会会長で電気通信大学名誉教授の早川正士先生が発見した理論から関東中心に『地震予知』を行い、お知らせするサービスです。(毎週火曜日+緊急号外配信あり)電離層と電波から地震の起こる約1週間前に地震発生の前兆現象をつかむ技術(特許第4867016号)で、短期地震予知を実用化しました。「何よりも地震による被害を最小限に抑えたい」それが早川教授の想いです。

⇒詳細はこちら

出典元:まぐまぐニュース!