俳優、音楽家、文筆家として活躍する星野源の初主演作「箱入り息子の恋」の予告編が公開され、細野晴臣が主題歌を担当していることがわかった。釜山国際映画祭グランプリ、ベルリン国際映画祭にも正式出品された「無防備」(08)で注目を集める市井昌秀監督がメガホンを取る本作は、35歳独身、女性に免疫のない主人公の健太郎(星野)が、親同士が婚活する“代理見合い”で出会った盲目の女性との初めての恋に奔走する姿を描く。病